ホーム | マイアカウント | お問い合わせ |
商品詳細
写真絵本「ひなたのねこ」ハードカバー完全版
型番 HNTNK
販売価格 1,296円(内税)
購入数
2014年春私家版として1000部を発売し即完売、多くの再発売のリクエストを
いただいていた写真絵本『ひなたのねこ』が大幅に増ページ、ハードカバーの
豪華装丁にて完全版として発売されることになりました。帯文は小林聡美さん!


ひなたのねこ/山田稔明

発行 ミルブックス 
定価 本体1,200円(+税)
2016年11月3日発売予定
ISBN978-4-902744-84-2 C0772 
B6・ハードカバー・フルカラー48頁 

================
会ったこともないのに、
どうしてこんなに懐かしいのかな。
ねえポチや。 ー小林聡美
================

ひなたのねこ表紙


話題の人気猫小説『猫と五つ目の季節』の著者、音楽家・山田稔明が、
小説の主人公でもある愛猫・三毛猫ポチとの穏やかな日々を綴った写真絵本

ありふれた日常を文学的に描いた歌詞に定評がある著者が、膨大な写真から厳選した愛猫ポチの愛くるしい姿を、四季をめぐる優しい物語とともに、美しい写真絵本に紡ぎました。猫がそばにいる些細な日常にこそ幸せがある。そんなことが感じられる、心がほっとあたたかくなる絵本。自分にとって本当に大切なものを見つめ直すきっかけになります。
私家版として1000部限定で販売したものが即完売し、多数の再発リクエストをいただいていた本書。今回、大幅に増ページしデザインもバージョンアップ、さらにはハードカバーの豪華装丁の完全版! 私家版をお持ちの方にも自信を持って楽しんでいただける内容になっています。本文は、ひらがなとカタカナだけで書かれており、大人はもちろん、4〜5歳の子どもから読める写真絵本です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この本は僕とポチがともに過ごした四季の記録です。ポチは小さな庭のあるこの家で、伸び伸びと毎日の暮らしを謳歌しました。風の吹き抜ける涼しい場所、あたたかな日向、草花の芽生え、ひとつ先の季節の兆し。些細な日々の機微に気づかせてくれたのは、いつも彼女でした。ページをめくるたびに、彩り豊かな春夏秋冬の記憶がよみがえります。ポチは僕にとって今でも、この世界で一番か二番目に可愛い猫。決して巻き戻ることなく未来へ向かって進む時間のなかで、いくつもの季節が過ぎても、目を閉じればいつでもそこでポチが気持ちよさそうに日向ぼっこしています。彼女の物語は僕のなかでずっと続いていくのです。(あとがきより)

買い物を続ける